MENU

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション Rehabilitation

訪問リハビリテーション

ご自宅でセラピストが行う個別のリハビリテーションです。

訪問リハビリテーションのメリット

  • クリニックより長時間・長期間のリハビリが受けられます。
  • 当院と連携し、安全かつ効率的なリハビリを受けられます。
  • ご自宅での日常生活に沿ったリハビリが受けられます。
  • ご利用者様のスペースでリハビリを受けることができます。
  • 介護保険を利用するため自己負担分(1~3割)の料金で受けられます。
    例)1割負担の方で週1回60分間受けられた方、およそ4,000円前後。

当院訪問リハビリテーションをご利用できる方

  • 要介護・支援認定を受けられている方
  • 当院を受診されたことがある方
  • 都筑区・青葉区・緑区一部(北八朔町、西八朔町、小山町、青砥町)にお住まいの方
  • ご利用者様のスペースでリハビリを受けることができます
    ※上記エリア以外にお住まいの方は要相談

要介護認定を受けられている方

  • 要介護1~5はもちろんですが、要支援1~2の方も「介護予防訪問リハビリテーション」として同じサービスが受けられます。
  • すでに介護保険の他サービス(デイサービス等)を受けられている方でも、訪問リハビリテーションを受けられる場合があります。
  • 当サービスをご希望またはご相談されたい方は、当事業所にご利用者様の担当ケアマネージャーの連絡先をお伝えください。

要介護認定を受けられていない方

  • 65歳以上の方、または40~64歳で特定疾病に指定されている方は要介護(支援)認定を経て訪問リハビリテーションを利用できます。
  • お住いの区役所「高齢・障害支援課」、または「地域包括支援センター(地域ケアプラザ)」へ問い合わせていただきます。
  • 当院の近くからお越しの方は、葛が谷地域ケアプラザ、ビオラ市が尾地域ケアプラザ、加賀原地域ケアプラザ等がエリアとなっております
    ※他地域からお越しの方はご相談ください。

特定疾病(16種類)

  • がん(医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る。)
  • 関節リウマチ
  • 筋萎縮性側索硬化症
  • 後縦靱帯骨化症
  • 骨折を伴う骨粗鬆症
  • 初老期における認知症
  • 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病【パーキンソン病関連疾患】
  • 脊髄小脳変性症
  • 脊柱管狭窄症
  • 早老症
  • 多系統萎縮症
  • 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  • 脳血管疾患
  • 閉塞性動脈硬化症
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

要介護認定をこれから受けられる方の訪問リハビリテーションご利用までの流れ

ご利用の流れ

すでに要介護(要支援)認定を受けられている方の
訪問リハビリテーションご利用までの流れ

ご利用の流れ